あなたにとって最適な婚活環境を

結婚相談所は真剣に婚活している方の味方です

トップページ » 出会いの種類

結婚相談所での出会いの種類

結婚相談所を利用することでさまざまな出会いがあります。この出会いによって結婚まで勧めていくことができるのですが、そこには次のような方法があります。結婚相談所の担当者からの紹介というような形がありますが、これは毎月決められた人数の紹介所が郵送やメールで送られてきます。

そしてこの中で気に入った相手がいれば担当者に伝えて申込を行います。担当者から相手に自分のプロフィールを郵送やメ−ルで送付してもらいます。そしてここで相手からの返事がよいということになれば、詳しいプロフィールやメッセージなどが送られてくるようになっています。

最終的に電話やメールを通じてお互いに連絡を取り合うようになります。そして初デートのセッティングを行います。ここでは紹介を受けたからと行って必ずしも申込をしなければいけないと言うことはありません。気に入った人がいなければ全て断ることもできます。

しかしここで注意しなければいけないことがあります。1ヶ月で10人程度の紹介を受けても1人もいい人がいないという場合には、マッチングがうまくいっていない可能性があるので、結婚相談所の担当者にそのことを伝えてマッチングの考え直しを行います。

何も伝えないまま紹介を受けるのは時間と費用が無駄になってしまいます。また担当者もどこに問題があるのか理解することができないので、マッチングの方法を変えることができません。紹介を断るときにはその理由をしっかりと伝えることが大切になります。

このほかの方法として、自分で検索をして出会いを探すという物があります。これは専用のWEBシステムから条件を設定して検索をします。ここで気に入った相手がいれば申込を行います。お手から良い返事が来れば詳しいプロフィールが送られてくるので、連絡先を交換して初デートへと進んでいきます。

大手の結婚相談所の場合には、自分で会員検索を行って気に入った相手を探し申し込むことができます。自分で行うと言うことで手間がかかりますが、真賃具のずれが少なく済みます。結婚相談所によっては担当者からの紹介がないと言うところもあります。

この場合には自分で全て検索するという形になります。大手の結婚相談所では定期的にお見合いパーティーやイベント合コンやクルージングツアーなどが行われています。ここでは直接相手と話をしながら選ぶことができるので、効率よく活動をすることができます。検索だけでは探すことができない相手を見つけることができます。